本文へ移動

広島市瀬野川・船越 地域包括支援センター

地域包括支援センターとは

地域包括支援センターは以下のような業務を行っています。

1. 介護予防の相談、サービスの利用調整

生活機能に関するチェックリストの結果、機能の低下が見られる人や、要介護認定で「要支援1・2」と認定された人に、介護予防ケアプランをつくり、介護予防につながるサービスの利用に向けた支援を行います。

2. 保健・福祉全般に関する相談

高齢者やその家族の皆さんなどから健康の不安や介護の悩みなど、保健や福祉に関するさまざまな相談を受けます。

3. 虐待の早期発見・防止など権利擁護

高齢者虐待に関する相談には、他の機関と連携して対応し、虐待の早期発見と防止に努めます。また、判断能力が十分でないため財産管理ができない場合などに、財産管理などを代わりに行う「成年後見制度」の普及や利用の手続きなどの支援を行います。

4. 地域のネットワークづくり

地域の高齢者をさまざまな機関が連携して支えることができるようケアマネジャーへの支援や地域団体・関係機関などのネットワークづくりをすすめます。

広報誌『たれゆえそう』

広島市瀬野川船越地域包括支援センターでは年に2回、広報誌『たれゆえそう』を発刊しています。
バックナンバーはこちらからダウンロードできます。
第1号「たれゆえそう」
第2号「たれゆえそう」
第3号「たれゆえそう」
第4号「たれゆえそう」
第5号「たれゆえそう」
第6号「たれゆえそう」
第7号「たれゆえそう」

せのふな気まぐれ日記

広島市瀬野川・船越地域包括支援センターの業務や圏域内の地域活動の紹介、地域のニュース、スタッフの日常など気まぐれにつづっています。
※準備中です

アクセス

広島市瀬野川・船越地域包括支援センター マップ
- お問い合わせ -
 
広島市瀬野川・船越地域包括支援センター
〒739-0321
広島市安芸区中野三丁目9-5
Tel:(082)893-1839 
Fax:(082)893-1866
TOPへ戻る